FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日二回のホールインワン!!三人目のご紹介です!!。  (第53話)

  
一日二回のホールインワン

私にとって、三人目の出会いなのです。

しかも、三人様とも直のお話による、ご紹介なのです。!!

今回の繋がりも

当社お客様社長の奥様佐藤純子さんからであります


ある日

佐藤さんから

お待たせしました。ようやく連絡が出来ましたので、

電話連絡してください。

ということで

今回の主人公愛知県江南市

尾関靖敏さんのお宅にお伺いすることになりました。

一日二回のホールインワン達成者との、

三回目の楽しい出会いとなったのです。 
 
ちなみに、お一人目は、

私の「ホールインワン見聞きの旅」の本{51ページ)でご紹介の
白澤俊二さん

そしてお二人目は、

このブログ第27話でご紹介の
吉田広海さん

早速、尾関さんのお話に・・・・

伺ってみて、そのご自宅の立派さには、驚きました。

庭から玄関までのアプローチそして、本屋。

うらやましい限りのつくりでありました。

早速その驚くべきハプニングを

          ご紹介させていただきましょう。

1991年(平成3年)12月15日

愛知県犬山市犬山カンツリー倶楽部

その日最初のホールインワンは、

グランドマンスリー杯

6番ホール180ヤードでした。

少し打ち下ろしのコースなので、4番アイアン

ピン1メーター程、手前に落ち

まっすぐ転がって、カップインしました。

これが一回目ですよね!。

そして、迎えた、バックナイン

13番ホール173ヤード。

6番アイアン

これも手前に落ちて、入ったんです。

このときの、心に残る、ことは?

なんといっても、23年も前のことなのでね~、

あまり覚えてはないですが、

どちらかといえば、パートナーの人が、

驚いて、相当盛り上がっていたようでしたね~

それでね~次のショート17番ホールのとき、

三回目、狙って打つからね~と

相当、気合を入れて打ったけど、

そうは、入らんわね~

ほかに何か、記憶に残ることは?といっても

この一日二回のホールインワンという記憶が、

最高の内容なのに


  尋ねる方が、おかしいですよね~。

それでね~

といって、記念の額縁を見せていただきました。



CIMG1399.jpg 




それは、その当時の

   驚きのニュースとして

          報道されていた様です。

1991年頃(平成3年)といえば

私自身、開業して数年の一番大変な時代でありましたので


ゴルフどころではなかったような記憶があります。

新鮮な記憶のうちに、お目にかかっていれば・・・

    という気持ちもありますが
 
その記事内容から抜粋して、

ご紹介させていただきたく思っています。

その当時の、報道内容は、次の通りであります。

1991年12月17日 中日スポーツ

1991年12月16日 スポーツニッポン

1992年1月 18日 尾北ホームニュース

1992年 4月号   アサヒゴルフ 

1992年
 2月発行中部ゴルフ連盟
       CGA 会報誌

  
中日スポーツの記事をご紹介させていただきます。

6番は1メーター手前に落ちたのが、

まっすぐ転がって入った。

13番では、2段グリーンの手前に落ちたので、

まさか、これも入るなんて・・・。

ホンと夢のようです。

とのコメントがありました。

まさにこれが、達成直後の、新鮮なお話
    

    
と思っています

尾関さんは、何回ホールインワンされてるんですか?

四回です。

1974年{昭和49年)10月8日に、

同じ犬山カントリー17番ホール。

そして、2005年{平成17年}6番ホール。

後は、4番ホールで入れて、

犬山カントリー全ショートホール

ホールインワンを達成したいと思っています。

目標を持ってラウンドすることはとても楽しいことですし

大きな励みにもなりますよね~。

何事にも共通する、若さの維持には、

とても大切なことですよね~。

実はね~。この一日二度のエースのことで、

ギネスに申請したんです。

といって、申請書を出されました。

ええ!!これって、結構、費用ががかりますよね。 
 
すべて英文の書類ですよね。

ええ、英語に堪能な弟の同僚が、

調査からすべて、

やってくれたんです。

いや~すごいですね~。

私の妻が、同じゴルフ場の同じホールで、

二回目のホールインワンを出したら、

アベックホールインワン2セットになるので、

ギネスにその記録があるか調べた

   
と思ったのですが

期間も費用も相当かかるとのことなので、

まあ、妻が入れてから考えよ~

ということにしています。

それで申請はいかがでしたか?

それがね~1991年の時点で

世界で19番目とのことでした。

いや~そんなにもあるもんなのですね~

そして、日本では、2番目だったんですよ。

そこまで調べられたんですか~。

そうそう、その人は、1986年3月20日に

達成されていたんです。

熊本の中央カントリークラブでの達成でした。

その人との、実際の交流お手紙も拝見したのです。

いや、もうびっくりです

そこまで。調べられるなんて、

すごいことだと思いますよ!!。

ゴルフの腕前はもちろんのこと、

その結果に対する、追求心はすごい!!

  と思ってしまったのです。

その後色々お伺いすると、

犬山カントリーで

平成11年クラブチャンピオン、

平成12年にシニアチャンピオン

になられたとのことであります。

エージシュートはいかがですか?

あまり数えてはないけど、10回くらいはありますよ。

エイジシュート証明書も、ありますよ。

でもあまりエイジシュートには執着してないです

やはり、4番ホールでのエース。

全ショートホール、ホールインワン制覇を・・・・・

と目を輝かせておられました。

というように、私との、レベルの違いを、痛感した次第であります。

仕事においても同様と思われますが

とにかく、何事においても、

物事に取り組む姿勢
のすばらしさを

そして、その大切さを、

教えていただいたような気がいたしました。


そして、やはり私の目に留まったのは、

額縁にも、貼ってありました一日二回のホールインワン

いわゆる

ワンラウンド中2度のエース

が記録された
スコアカード

    
であります。


なかなか見ることの出来ないスコアカードです。
 

一枚のスコアカードに


2つも1 があるんです!!

CIMG1400.jpg

私にもこのようなスコアカードが書ける日が

来ることを願いつつ、

玄関からのすばらしいアプローチの階段を、降りて、

お別れのご挨拶をいたした次第であります。


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/29 09:00)

犬山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エムテック可児

Author:エムテック可児
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。