FC2ブログ

皆様、信じられますでしょうか?92歳の方のお話し・・・・・(第45話)

           このブログを覗かれた方・・・・

      92歳の年齢の方と

ゴルフのラウンドをされたご経験は、

      ございますか?


しかも、三重県の伊勢市から

    この地、岐阜県の可児市まで、

200キロ の距離を、一人で、車の運転をされ

私の、ホールインワンコンペ
に参加していただいたのです。

   信じられますでしょうか?

今回は、このお話を皆様にご紹介したいと思っています。

平成25年9月1日の防災の日に、私に、三度目のホールインワンが生まれ、

写真のように、



IMG_0882.png 


妻のホールインワンもあわせ、三階建ての看板になったのは、

42話 でご紹介させていただいています。


11月3日富士OGMエクセレントクラブ御嵩花トピアコースで、

ホールインワンコンペを開催することになりました。

   昨年6月と7月に続けて、

    91歳の時に二回もホールインワン達成された

        河合愛吉様の特別参加という夢のような 企画の中で、

      達成から、あっという間の感じで、この日を迎えたのであります。

その間、

  お体の調子は、大丈夫でしょうか?

  お迎えに伺わなくて大丈夫でしょうか?

      
との、電話の応対の中でも、

 大丈夫です!!

ホールインワンコンペを楽しみにしています!。 

 自分で運転していきますので・・・ 

 先日も、自分で高速道路にのって

     和歌山まで、ドライブしてきました。

 という感じで、とてもありがたいお話しでありました。

 11月3日までの天気予報も一週間前から発表されるピンポイント予報が、気になって


天気になりますように、

7年前の土砂降りコンペにはならないように

     と毎日祈ったのであります。

     10月29日の天気予報は、
             なんと3日だけが傘マーク


IMG_0904.png

なんてコッタ!!!!

河合さんがお見えになるから

      
雨だけはやめて~~~

      10月30日での状態は、また悪くなった感じ!!!

IMG_0905.png



河合さんのためにも頼むよ~~~

10月31日予報は好転せず、3日だけが曇り傘マーク

   これはまずいな~~  と思っていた所


    31日の夕方河合様より緊急電話・・・・・

実は、今日ゴルフのラウンド中に、

     腰を痛め、

ハーフでやめたんです~~~

  お医者さんに行った所、

      ドクターストップになってしまいました

    ええっ!!

予期してない状態に、私自身、かなりショックを・・・・・

でも、お体の事情でしたら、

  
それもやむを得ませんね~~


お大事に、またの機会を楽しみにしています

    となってしまったのであります。


その夜の予報は、昼間見たのと同じ雨マークであったのですが、

 気分的には目の前真っ暗って感じであり、

河合様の回復を祈りつつ、コンぺの参加者の人選を考えていたのであります。

  そして、迎えた11月1日朝7時半ごろ


河合様から電話が・・・

 ホールインワンコンペに出たいという気持ちもあってか、

   
腰の痛みがなくなりましたので、

  明日から前日泊まって

    
ぜひ参加させていただきます。

という、お話しに急転換致しました。

それから、ご本人様は、もちろんのこと、ご家族の方とも、

何度も、お電話で話しをさせていただき

それでは、よろしく御願い致します

     
なったのであります


早速天気予報を見たら

    
なんと!!

雨マークはあるものの

  今までなかった太陽のマーク

     
があるではありませんか
IMG_0907.png



もうこのときの嬉しさといえば、

   ホールインワンが出たときのような、

    
喜びを感じたのであります。


本人が自己責任において自分で

  車を運転して伺うといってますので・・・

とご家族の方のお話しがありました。

皆さん考えられますでしょうか?

92歳の方が

ご自分で200キロの道のりを

 
一人で車を運転してこられるんです!!

もう、このときは、嬉しさもありましたが、

  とにかく、無事にこられて、 

  ゴルフを楽しんでいただきたい!!

  そして、天気に恵まれますように

        
って感じで一杯でありました。 
 
11月3日(日曜日)

  24名ご招待のホールインワンコンペを開きました。

 少し曇り空ではありましたが、一応、天候に恵まれ

92歳の河合様も元気に、参加していただいたのです

河合様は、私の組に入っていただき、


 ” 河合さん!ラウンドは、私の妻と、

   元キャディーのかおりちゃんが

     私も含め、サポートしますので、

            ご安心ください!!”

   という流れで、アウト,イン三組ずつで、スタートしたのであります。

  私自身、過去において、最年長の方とのラウンド経験は

       82歳くらいと記憶していました。

  今回の河合様は、さらに10歳年上で、92歳であります。

今年の、7月にお目にかかり、

  60や70歳は、私にとっては、
    
         青春時代ですよ!!

  といわれたことを思い出しながら、ご一緒させていただきました

    結構このコースは、谷が多いので・・・・・

    上り坂下り坂が多いので・・・

      とかなり私たちは、心配したのですが


  谷に落とさず、あまり寄り道もせず、

 ” まっすぐ、コツコツと、グリーンを目ざす!っといった感じで、

  三発ほど、谷に落としたり、OBを出したりした私のほうが

迷惑をおかけしたような感じになったのであります。

驚いたことに、ハンディキャップ4のショートホールでは、

  長~いロングパットを決め

  四人の中で一番目に、パーを記録。

  遠慮気味に、ガッツポーズをされたのには、私たち三人、

           ビックリ!!

  ナイス!!パット!!

         と大きな声で叫んだのであります。

私の記念の八番ホールでは、全員一人ずつ、ビデオ撮影

ショット前と後に、コメントを頂いたのでありますが、

         河合様のコメントを御紹介・・・ 

  伊勢からひょこひょこ来た甲斐がありました。

 入りやすいホールなので狙ってください!!

  そう云われてもな~~~

残念ながら、ホールインワンならず!

ワンオンならず

これはいけません!!

カメラが回っていると、

   力が入るんですわ~~

    誠に残念!

少々力が入りすぎました。

次からがんばります!!

    ご期待ください!!

 と、前向きなコメントを頂きました。


そしてその後も元気に回られ本当に、驚くと共に、嬉しく思ったのであります。

ラウンド時に、印象深かったことは・・・

このコースは、戦略的な設定で、面白いコース

     
と、ご満足なご様子。

そしてバンカーに入った後、

かおりちゃんが、そして、私の妻が、

バンカーナラシしますので・・・と申せば、

 いや!これは、自己責任ですから、・・・

  
・と御自分で、バンカーの後始末を元気にされたのです。


さすがに最後のほうで、バンカーに入ったときは、

   かおりちゃんが、

 バンカーナラシますから・・・

 ア~~それじゃ~御願いいたします。

   と元キャディーのかおりちゃんに仕事を 、頼んだのであります。

最終成績は、アウト 61 イン 58  の119 という成績。

      92歳でこの成績、立派なものです。

  初めてラウンドされたコースで・・・

    しかも、最後まで、ラウンドされたのには

    本当に感動いたした次第であります。

最後の表彰式のときも、ユーモアたっぷりの、力強いお話を頂き、

   参加者全員が、元気を頂いたのであります。


私自身、河合様のお話の中で、

  本当に愉快に笑えた一言は・・・・

  私は、92歳で、たった二回しか!

     
ホールインワンしてませんのに、

 吉田さんは、この若さで

三回もホールインワンをされた・・・

私の年になったら何回ホールインワンされるかわからない。

 そういう可能性を持った人だと思っています。

 私も、後、数年は!!

  がんばってみたいと思っています。

   ここで、大きな笑いの渦と、拍手で全員が

     、感動したのであります。

本当に、嬉しい、お元気なスピーチを頂き

     参加者全員が、幸せな気分になって、

  河合さんもがんばってるんだから、

  私たちも、まだまだいろんな面でがんばらなくては

          と、心から思えたのであります。

 そして、 私がプレゼントさせていただいた ピカトロフィーのプレートに

  92歳は通過点

  目指してください100歳を・・・

              のことを再び思い出したのでありました。

 【このブログ第36話をもう一度覗いて見てくださいませ。
  河合愛吉様のサプライズが 詳しくご紹介させていただいています】 

 河合様は、コンペの当日、もう一泊され翌4日に、

トラブルもなくお昼過ぎには、

無事、三重県の伊勢市のご自宅まで、

  お帰りになられたという、ご本人からの

  ありがたいお電話をいただき、私自身

ア~~、本当にありがたいホールインワンコンペが

        無事に

      楽しく終えることが出来たと、


  初めて思えたのであります。

河合様との電話で、

 吉田さんのホールインワンコンペに

        参加させていただき、

  もう一度、ホールインワンしてみたい

      と
思っています。

   私も、もう一度、やってみたいと思っています。

  と二人で、笑ったのであります。

  今回ほど、賑やかで、嬉しい思いをしたホールインワンコンペはなかったと思えると共に、

  このことが、次々に繋がり、コンペに参加していただいた方にも、

 そして、このブログを覗いていただいた方々にも、、

      愉快な、楽しい、幸せな気持ちが

    どんどん繋がってもらえれば

       ありがたいと思った次第であります。
スポンサーサイト



プロフィール

エムテック可児

Author:エムテック可児
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR